メタボサプリ ランキング

メタボサプリをランキングで紹介!

 

現在、生活習慣病として問題視されているメタボ。そのメタボの原因は、血中の中性脂肪が多くなる事が原因で起きてしまいます。食事を気を付ける事も大切ですが、サプリで中性脂肪を減らすことで内臓脂肪もつきにくくなります。当サイトでは、中性脂肪を減らせるメタボサプリをご紹介します。すぐにランキングをチェックしたい人はどうぞ。

 

>>メタボサプリのランキングをチェック

 

メタボ

 

サプリメントもドラッグストアやネットなどで、沢山販売されています。どれが良いのか迷ってしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。当サイトでご紹介するメタボサプリは高品質サプリの中からピックアップしました。中でもおすすめは”きなり”です。中性脂肪抑制効果のあるEPA、DHAに加えて、DPAやナットウキナーゼも配合されています。”さかな暮らしダブル”も大量のEPAが含まれているのでおすすめです。メタボサプリの比較表をチェックしたい場合はこちらをどうぞ。

 

>>メタボサプリの比較表へ

 

 

さかな暮らしダブル

さかな暮らし

 

さかなくらしダブルは、1日に摂取出来るDHA・EPAの量が合わせて860mgと大容量が売りのメタボサプリです。うち、中性脂肪の低下に効果をあげるEPAに関しては、600mgとほかのメタボサプリにはない高配合担になっている点が最大のメリットでしょう。メタボを改善するには効率よくEPAとDHAを摂取するのがベストなので理想的なメタボサプリの一つといえます。

  • EPAが最高峰の600r配合
  • DHAと合わせて合計860r配合
  • 抗酸化対策
  • 高吸収率対策
  • 1日あたりコスト90円
  • 1ヶ月の全額返金保証付き
価格 2,721円
評価 さかな暮らしの星
備考 EPA配合量が圧倒的な特化型サプリ

 

さかな暮らしダブルはEPAが600rも配合されています。EPAは血液の中の中性脂肪や悪玉コレステロールを低減させる働きがある成分。そのため、メタボ予防に効果的です。さかな暮らしダブルは当サイトのメタボサプリのランキングの中でも特に多くのEPAが配合されているので、好順位につけているのも当然です。

 

さらに、DHA・EPAが新鮮な状態で届くように天然のビタミンEを配合しています。ビタミンEを配合するタイミングには、原料段階と製剤段階の2種類あるのですが、”さかな暮らしダブル”は、ほかのメタボサプリとは異なり、精製する段階で配合しているのでよりフレッシュな状態をキープする事ができています。また、”アスタキサンチン”含有の希少な油である、”クリルオイル”を配合しており、DHA・EPAは酸化せずに本来の機能を十分に発揮させるようになっています。

 

魚ぐらし02

 

さかな暮らしダブルは、消費者庁に届け出を出して得られる、”機能性表示食品”なので安心感もあります。価格は、1ヶ月分通常価格で3024円、定期初回だと2721円になります。定期購入だと1日あたりの値段が90円。高機能なメタボサプリとしては十分に継続できる価格設定になっていると思います。しかも、1ヶ月間の全額返金保証付きなので初めての購入でも安心です。

 

ボタン

 

▼さかな暮らしダブルの口コミや効果を詳しくまとめた記事はこちら▼

 

詳細ページ

 

きなり

きなり

 

きなりは、サプリメントは、3年連続で世界で認められたモンドセレクション受賞商品です。魚のプロである”マルハニチロ”と共同で開発したサプリメントだからこそ、品質にも配合量にもこだわっており、メタボ対策もしやに入れたサプリに仕上がってます。抽出する魚油には、アレルギーの少ない国産カツオを100%使用しています。更には、鹿児島で水揚げされた安心な原料を使っています。

  • EPAの10倍の効果があるDPAを配合
  • ナットウキナーゼで血液サラサラ効果
  • DHAとEPAで500r配合
  • 魚臭さゼロ
  • 成分の抗酸化対策
  • 成分の高吸収対策
  • 1日あたりコスト126円
  • 全額返金保証付き(15日)
  • マルハニチロとの共同製造
  • GMP認定工場で製造
価格 初回1,980円
評価 きなりの星
備考 人気ナンバーワン。総合評価は1位

 

きなりのDHAやEPA配合量は多いものの、当サイトのランキングでも紹介している他のメタボサプリの方が多かったりします。それでもきなりが高評価を得られ続けている理由は、補助成分のメタボ改善効果が高いからです。特にDPA(ドコサペンタエン酸)が配合されているのがおおきいです。DPAはEPAの10倍もの効果があると言われ、メタボサプリの中でも配合されているのはきなりくらいです。しかも、血液をサラサラにするナットウキナーゼも配合されているので、ランキングで紹介しているほかのメタボサプリにはない効果を発揮します。

 

きなり02

 

1日のDHA・EPAの摂取目安量は1000mgとされていますが、きなりは、1日500mgという半分もの量を摂取する事が出来ます。そして1番重要なのが、これらの成分が錆びづにきちんと届くことです。きなりは、抗酸化作用のある”アスタキサンチン”を配合。アスタキサンチンの抗酸化力は、なんとビタミンEの1000倍とされています。成分がフレッシュなまま吸収されるのでメタボ改善に効果が期待できるサプリです。他にもフレッシュな状態を保ちやすくする為に、”クリルオイル”を配合してあり、効率良くDHA・EPAを摂取する事が出来るのです。

 

きなりは魚嫌いの人のために、魚の生臭さをオレンジの風味で消してあります。細かな配慮も高品質のメタボサプリならではです。価格は、1ヶ月分で通常5695円、定期購入だと3,790円で1日あたり126円。しかも初回は1980円で購入できます。メタボサプリとしては珍しく全額返金保証がついています。ランキング内でも全額返金保証がついているのはきなりとさかな暮らしダブルだけです。定期割引や全額返金保証は公式サイトで購入しないと受けられないサービスなので気をつけてください。

 

ボタン

 

美健知箋

美健知箋
美健知箋は、100周年を迎える、あの栄養ドリンク,ユンケルでお馴染みの佐藤製薬で製造されています。だからこそ徹底した品質管理で、安心して服用する事が出来ます。
安全性だけでなく、飲みやすさや高濃度な配合量にも注目のメタボサプリです。

価格 初回1,000円、定期4,980円
評価 さかな暮らしの星
備考 佐藤製薬製造の高品質・高配合

 

まず飲みやすさに関しては、製造特許を取得したつなぎ目がない直径3mmの小粒の形状で、スーっと飲む事が出来ます。
配合量も、DHA・EPAを合わせて750mgという高濃度な含有量です。サプリメントで1日の目安量の75%も摂取出来るのでメタボ改善に効果的なサプリと言えます。。
気になる価格は、通常価格で6480円、定期初回だとなんと1000円で購入できるのでおすすめです。

 

ボタン

 

DHA&EPAオメガプラス

みやび
DHA&EPAオメガプラス(みやび)の特徴は、当サイトのランキングの中でも一番値段が安いメタボサプリであるということです。値段が安いから低品質ということはなく、メタボサプリとして水準以上の配合成分量を備えており、コスパが優秀なサプリとして評価されています。

  • 1日あたり55円
  • 1ヶ月1,666円(定期購入時)
  • DHA243r
  • EPA85r
  • αリノレン酸配合
  • 抗酸化対策、吸収率対策あり

DHA&EPAオメガプラスの最大の特徴はコスパの良さ。1日あたりわずか55円で続けられるメタボサプリとして人気があります。ランキングで紹介している他社のメタボサプリに比べ、EPAやDHAの配合量は多くはありませんが、高品質に分類されるメタボサプリとして最低限の水準は維持しています。ある程度自分でもメタボ対策をしていて、あとひと押しにサプリを利用したい、という人に向いたメタボサプリだといえるでしょう。

 

みやび02

 

主成分の配合量が少ないとは言いますが、αリノレン酸が配合されているので、数字以上の効果が見込めるメタボサプリです。αリノレン酸は、体内でDHAやEPAに変換される脂肪酸。魚油ではなく亜麻仁油由来の成分である点も、ほかのメタボサプリとの違いになるでしょう。クリルオイルが配合されているので、アスタキサンチンによる成分の抗酸化対策は申し分ありません。また。クリルオイルの働きで、オメガ3の吸収率が高められている点も評価されます。

 

低予算で継続できる割には、高機能なのが魅力です。定期購入を申し込まないと、1日あたり55円にならないので気をつけてください。定期購入は初月から解約可能です。公式サイトからじゃないと申し込めないので、検討している方は公式サイトをチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

ボタン

 

メタボとは?

 

メタボとはメタボリックシンドロームの略です。太っているとメタボと考えられがちですが、実は違います。

 

メタボとは

  • 内臓脂肪がお腹についている状態、
  • 空腹時の血糖値
  • 中性脂肪と悪玉(LDL)コレステロール(まとめて血清脂質と呼ぶ)
  • 血圧

これらが一定水準以上の値を示している場合をメタボと定義しています。つまり、単にウエスト周りが太いからメタボというふうに単純に決めつけているわけではないのです。とはいえ、内臓脂肪が溜まっている状態だと、糖尿病や高脂血症、高血圧を招きやすいので自然とメタボの判定を受けやすいのは確かです。

 

メタボが怖いのは、動脈硬化につながることです。動脈硬化は日本人の3人に1人の死因となっている心臓病と脳卒中を引き起こすとされています。

 

メタボ → 動脈硬化 → 心臓病・脳卒中

 

メタボがトリガーとなって致死率の高い病気へまっしぐらです。そのため、メタボの予防や改善が重要だと見直されてきました。その流れの中で、健康診断でもメタボ検診が行われるようになったのです。

 

当サイトでも紹介しているメタボサプリは、メタボを引き起こす中性脂肪を減らす効果がありあます。

 

>>メタボサプリのランキングをチェック

 

メタボの恐ろしさ

 

メタボの本当の恐ろしさは、心臓病や脳卒中につながる可能性があることではありません。一番警戒しなければならないのは、症状が進んで手遅れになるまでメタボである自覚がもてないことです。つまり、メタボはひどくなるまで気づかないというのが最大の問題点です。早期に発見できれば、対策はとれます。初期であれば、当サイトのランキングで紹介しているメタボサプリを継続しながら、生活習慣を見直すことで予防・改善は比較的簡単でしょう。

 

メタボ対策のカギは早期発見に尽きます。しかし、健康診断で高血糖、高血圧、脂質異常といった症状を指摘されても、特に危機感を感じず、普段の生活習慣を続けてしまい、結局は動脈硬化を招いてしまう事例が数多くあります。危機感を持っていれば、当サイトのランキングで紹介したようなメタボサプリを利用して、改善に努めるはずですが、人間は危機にひんしたときに初めて気づくもの。なかなかメタボにならないと対策を始めないのが実情なのです。

 

しかし、メタボが引き起こす心疾患や脳梗塞は、急性の症状なので、ある日突然倒れてしまうもの。メタボは予防、もしくは初期での改善が一番有効な対策だということを強く認識しなければなりません。そのために効果的なのがランキングでも紹介しているメタボサプリです。

 

>>メタボサプリのランキングをチェック

 

メタボの原因

 

メタボの原因についてあらためて振り返ってみたいと思います。メタボになる原因は、過剰な内臓脂肪。そもそも内臓脂肪というのは、生活習慣の乱れや、高カロリー・高脂肪な偏った食生活、運動不足などによって、過剰な脂肪が内臓の周囲などに付いてしまう症状です。

 

内臓脂肪が増えてしまう事で、高血糖や高血圧、腹囲などに影響してきます。メタボはこういった、内臓脂肪の他、血糖、血圧、脂質異常のうち、基準値を超えるものが2つ以上重なった状態の事を呼ぶので、内臓脂肪をいかに減らすのかがキーポイントとなってきます。

 

なかなか運動や食生活の改善だけで内臓脂肪を減らすのも大変ですね。当サイトのランキングで紹介したメタボサプリを生活に取り入れていくことで、メタボを回避したり改善しやすくなるので、ぜひトライしてみてください。

 

>>メタボサプリのランキングをチェック

 

メタボサプリがメタボに効く理由

 

メタボの原因である内臓脂肪が増える事で、血液中の中性脂肪やコレステロールが上昇します。特に血中の中性脂肪が増える状態が続くと、血管が詰まってしまい、硬くもろい血管になってしまうのです。すると最終的に、血流障害を起こしてしまい、心筋梗塞や脳梗塞などの病気を引き起こしてしまいます。

 

そこで当サイトのランキングで紹介した高品質なメタボサプリがカギとなってきます。メタボサプリに含まれるDHAとEPA、特にEPAには血中の中性脂肪やコレステロールを低下させる働きがあります。中性脂肪や悪玉コレステロールが低下する事で、サラサラな血液になり、柔軟性のある血管を取り戻す事が可能になるのです。

 

>>メタボサプリのランキングをチェック

 

まとめ

最近では、テレビやインターネットなどで、”メタボ”という言葉を良く耳にする事が増えてきました。

 

メタボは、そのまま放置してしまうと、血管障害や糖尿病などを引き起こしてしまう危険性もあります。ですので、そうなる前に普段の食生活や生活習慣と共に、上記のランキングで紹介したメタボサプリを上手に取り入れてみて下さい。

 

>>メタボサプリのランキングをチェック

 
更新履歴